ブスが7億円もらったら~リベンジ~(2巻)最新刊のネタバレと感想! 最終回結末の後味は? 無料で試し読みならこちらです

完結しましたね!「木元紀子」先生の『ブスが7億円もらったら~リベンジ~』というマンガのネタバレ第3弾です。

以前にそろそろ終わると思って結末予想書いてましたが思った以上に続いてました!人気だから?ごめんなさい!ということで結末までにつながるストーリー展開をご紹介していきますね。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

リンク先で「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」と検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『ブスが7億円もらったら~リベンジ~』を無料で立ち読み

こんなお話

23歳のゆきは幼いころ顔面に傷をつくっていた。

それはゆきの母親であるあけみ熱したアイロンを顔に押し付けたことによる火傷だった。

今でも痛々しい火傷の跡が残るゆきは、その顔ゆえに隠れるように生きてきた。

何とか工場での仕事を続けていたが、古株の本山にはいじめられ、優しいふりした工場長には給料をピンハネされていた。

ある時急ぎの仕事を押し付けられたゆきは、徹夜で残業するが本山の嫌がらせによって製品を隠されてしまい工場をクビになる。

更にクビになったことを密告されアパートの大家には冷たく追い出されてしまう。

ひどい目に遭っても頑張って生きてきたゆきの何かが壊れる。

雨の中泣き叫ぶゆきに声をかけた謎の老婆は、ゆきに復讐を持ちかける。

「復讐を誓うなら7億円やる」

↓↓↓冒頭の詳しいあらすじはこちらから↓↓↓

ブスが7億円もらったら~リベンジ~のネタバレや感想! 無料で試し読みならココ!

2016.09.19

↓↓↓1巻の復讐内容はこちらから↓↓↓

ブスが7億円もらったら~リベンジ~の結末は!?ネタバレと気になるストーリー展開!

2016.09.24

2巻ネタバレと感想

2巻には第7話~12話までが掲載されています。

ここからは1巻の内容は知っているものとしてネタバレしていきますので、未読の人はご注意くださいね。

第6話で母親と医者の北沢に保険金目当てで殺されそうになったゆきちゃんは、間一髪で老婆に救われました。

復讐するという条件で7億円をくれると言った老婆はゆきの血のつながった祖母だった。

あのひどい母親ではなくゆきちゃんのお父さん方のおばあちゃんということです。

年商1000億で不動産やレジャー施設を手掛けるHANAOグループの総帥、吉岡はな緒というのがその正体。

ちなみにはな緒さんの部下の武田がDNA鑑定親子関係は確からしい。

はな緒さんは孫が可愛いとか可哀そうだとかではなく、自分の息子であるの復讐をさせようとしていただけだった。

ゆきに母親を殺させようとしていたみたいですが、ひどい目に遭ってやさぐれ気味だったとはいえ心優しい女の子ですからさすがにそんなことは出来るわけもなく(第5話参照)。

じゃあ役に立たないからもう自分ひとりで復讐するからゆきちゃんはいらないと言い出します。

一応顔が知れたのでホテルに匿ってくれることになり、武田に車で送ってもらう道すがらにゆきも知らなかった父親に関することが明らかになっていきます。

父親の過去

今では7億円ポンッとあげちゃうくらいの超お金もちのはな緒おばあちゃんですが、実は旦那さんもおらず、妊娠中にホテルの清掃員をしていたところから登りつめた人だったのです。

そういう身の上だったこともあって、息子の昇にはそうとうの愛情と期待を持っていたらしい。

でも優しい昇は、時に厳しさや冷徹さも必要とされる経営者に向いていなかったようでプレッシャーで疲弊していった。

そこで出会ったのが当時ホストに入れ込んでいたあけみ。

ホストクラブの前でもめているところを昇に助けられたのが出会いだった。

ちなみに25年前の回想シーンでもあけみさんは安定のブス。

あけみは昇が一流人気ホテルの次期社長だと知って目の色を変える

一方昇は大学を主席で卒業するほど優秀だが、勉強ばかりで女性に免疫がなくあけみに入れあげてしまうのだった。

海外ドラマのような昼ドラのような展開ネタバレ

顔の傷の原因を作ったひどい母親と、その傷のせいで疎まれてきたゆきちゃんの半生。

ひどい目に遭って途方に暮れるゆきちゃんに差し伸べられた7億円。

そこから大家、工場長、本山さんと復讐していく。

誰にどんな復讐をしていくかという流れと展開がお気に入りだったので、正直ゆきちゃんのお父さんの過去とかあんまり興味なかったんだけどとにかく諸悪の根源は母親のあけみだってことでいいのかな?

ここからはなんかもう海外ドラマ版昼ドラ的な展開です。

明らかにおかしな大金に関わり、縛り上げていたはずのゆきちゃんもいなくなって自分の身を案じ怯えだす北沢。

それを見てあけみはゆきの役立たず!とかゴミが!!とか思ってます。
根っからそういうメンタルなんだなぁ・・・。

北沢とあけみを捕まえてここからはな緒さんの復讐なのかしらと思いきや、あけみは逃げて整形しちゃいます

ゆきちゃんは怖がって整形しなかったのに。

というかあけみさん整形するならもっと早くしたらよかったのに・・・。

ゆきちゃんは爆発に巻き込まれて一週間こん睡状態になったりと安定の不幸体質。

そして今度は隠し金庫を狙われたはな緒が拉致されてしまい、心配したゆきは整形した母親を見つけるのですがー。

リンク先で「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」と検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『ブスが7億円もらったら~リベンジ~』を無料で立ち読み

感想まとめ

人を呪わば穴二つ。

どんなにひどい目に遭っても、復讐なんてしようとするとろくなことにならないのかも知れませんね。

最近はやりのリベンジものの中でも、”7億”というタイトルが印象的だったこの漫画。

個人的には1巻での自分の復讐に手を染めていくという展開が一番面白かったです。

冒頭でヒロインのゆきちゃんがこれでもかとひどい目に遭ってきたので、全然心が痛まずに誰にどんな復讐をしていくかというのがワクワク楽しめました

ゆきちゃんは本山さんに情けかけましたけどね、読んでるこっちはゆきちゃんほど心清らかでなかったということに気付かされたわけでございましたが(´^∀^`)フフフ…

2巻になるとゆきちゃんそっちのけで父親の過去とかが明らかになって、ラスボスである母親・あけみの悪行三昧ぶりが披露されていきました。

なんか個人的にはあけみママあんまり興味なかった。

あんだけおブスならそこそこ捻くれても仕方ない気もするし、最終的に整形するなら最初からホストに入れあげてお金使ったりせず整形してればもうちょい心穏やかに暮らせたのではないのかとさえ思ってしまいました。

現実では整形養護派でも否定派でもないので、あくまでもあけみママの場合はですが。

やっぱりゆきちゃんがダークサイドに落ち切らなかったところがこの漫画のポイントではないでしょうか。

リベンジものは長くなると復讐内容が似通ってきちゃいがちなので、全2巻というこの長さもちょうどよくて後味的も悪くないと思います。

話題になっている漫画だけあって、タイトルに負けない濃い内容に満足でした(*´∀`)

リンク先で「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」と検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『ブスが7億円もらったら~リベンジ~』を無料で立ち読み

ストーリーな女たち【まとめ】随時更新! 無料試し読み出来ます♪

2017.08.15

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む