実録! わたしがAVに出演した理由(漫画)のあらすじとネタバレ! 無料で試し読みならこちらです

今回は漫画「水槻れん」先生・原作「十六夜なな」先生の『実録!わたしがAVに出演した理由』というマンガを読んだので、ご紹介しちゃいますね。

※ここから先はネタバレもあるので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

リンク先で「実録!わたしがAVに出演した理由」と検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『実録!わたしがAVに出演した理由』を無料で立ち読み

マキコ(31)の場合

今年で31歳になる主婦のマキコは焦っていた。

子供が欲しいのに結婚5年目の夫は夫婦生活を受け入れてくれない。

仕事で疲れている。

子供はまだいらない。

そんな日々がもう2年も。

それでもマキコはいつもキレイにして女を怠ることをせず、スキンシップやセクシーな下着など努力を続けていた。

そんなある日、夫が隠していたAVを大量に見つけたマキコは動揺を隠せない。

AV・・・こんなにたくさん・・・ 私のことは絶対抱かないのに・・・!!

再生してみると、冷たい夫の代わりにビデオの中では男優に抱かている女性が。

マキコは私だってとAVメーカーのホームページから女優に応募するのだがー。

ネタバレ

子供が欲しいのに夫にないがしろにされている寂しい人妻・マキコは、夫の隠していたアダルトDVDを見つけたことで自分もとAV女優に応募する。

数日後、AVメーカーの担当者から電話がかかってくるが、マキコは驚いて切ってしまう。

夫のアダルトDVDを見つけた時は勢いでAV女優に応募してしまったが、私はAVに出たいわけじゃなくて夫に女として見られたいだけなのだと思い直していた。

そんな頃、同級生の集まりで今まで子供のいなかった友達の妊娠報告を聞く。

既に子供が一人いる友達も、うちも二人目頑張ろうかなと話す。

友達の妊娠に張りつめていたマキコの気持ちは限界を迎える。

その夜、仕事から帰ってきた夫を裸で出迎えたマキコは泣きながら一晩中責めてしまいます。

「子供が欲しいのよ!! 男でしょ!? なんで抱けないのよ!?」

次の朝、気付けば夫の姿はなく、もうだめだと思いつめたマキコはAV女優になるべく撮影に挑むのでした。

はじめは夫への怒りやあてつけとしての出演でしたが、女として輝ける場所で生まれ変わりたいと笑顔でスタジオに向かうマキコなのでした。

リンク先で「実録!わたしがAVに出演した理由」と検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『実録!わたしがAVに出演した理由』を無料で立ち読み

夫の反応

夫婦生活がなくなって2年。

でもAVは観ていたマキコさんの夫。

漫画の中では詳細に描かれてはいませんが、彼ももしかしたらEDなどの問題を抱えていたのかも知れませんね。

本編の中では仕事が忙しいとか、子供を欲しがるマキコさんの意見も聞かずにまだいらないって言ってるだろうなどの無関心発言でかなり嫌な旦那さんでした。

子供のことであれなんであれ、奥さんのマキコさんが思い詰めてしまっていることに気付けないどころか、耳を傾けることもせずに家を空けてしまうような人なので、AV女優になるかどうかはともかくこの旦那さんとは別れちゃえばいいのに!と思いました。

マキコさんの初めての撮影から数か月後、会社の人が騒いでいたとマキコさんが出演したAVを持って旦那さんが詰め寄ってきます。

ちなみにマキコさんのデビュー作は義母と息子との情事を描いたものでしたが、サブタイトルが”~夫じゃもの足りない~”

マキコさん自身がシナリオを選べたわけではないとも思うのですが因縁めいたものを感じて面白かった。

ちょっとしたコマの隅にこだわりというか遊び心を感じました。

本当にあるタイトルなのかしら?

慌てふためく夫にマキコさんは最大限の皮肉で応酬します。

あの一人でさびしく沈んでいたマキコさんとは大違い。余裕の笑みです。

「だってアナタ 私よりAVのほうが好きでしょう? アナタが喜ぶと思ってAVに出演したのよ」

そして餞別だと自身が出演したDVDを夫にあげるのです。

これは世の男性すべてが青ざめるシーンではないでしょうか。

でも私から言わせれば、ここまでされなきゃならないような事をそっちが先にしたんでしょ!って感じです。

あっぱれマキコさん。

無関心という罪は重いのだと知らしめた名シーンではないでしょうか。

まとめ

ご紹介した31歳主婦・マキコさんの場合の他、輸入雑貨を扱う商社で働く35歳キャリアウーマン・冴子の場合など総勢17名のエピソードが綴られています。

最年少20歳から48歳までの女性のストーリーが、短編で収録されており、さまざまなパターンを一挙に知ることができる漫画となっています。

みんなAV女優になろうねと推奨するようなものではなく、”実録!”と謳うだけあって淡々と出来事を描きつつも、人間の気持ちの面にも光をあてています。

今ニュースではAVの出演を強要されたとする人と、みんながみんなそんな事件性のあるようなことではなく自分でしっかり納得して仕事としてキチンと働いていると反論する人との話が報道されています。

この漫画ではいろいろな事情でAVに出演するようになった女性たちが描かれており、ニュースのことも相まってとても興味深く読めました。

あまり情報が開かれた世界ではないので、興味のある人は覗いてみてはいかがでしょうか?

リンク先で「実録!わたしがAVに出演した理由」と検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『実録!わたしがAVに出演した理由』を無料で立ち読み

まんが名前のない女たち その後 のネタバレや感想!あらすじもアリ!

2016.09.06

『実録! わたしがAVに出演した理由』を実質48円で読む方法

実録! わたしがAVに出演した理由を安全に実質48円で読む方法をご紹介します!

違法アップロードされたファイルをダウンロードする等の危険行為ではないので、安心して下さいね。

実録! わたしがAVに出演した理由を無料で読むには ”あるサービス” を利用するのですが、

そのあるサービスとは、

U-NEXTのことです。

>U-NEXTとはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

「動画配信サービスなら、漫画は関係なくない?」

そう思われた方もいらっしゃると思いますが、

実は、U-NEXTでは漫画も読むことができるんです!

しかし、U-NEXTは月額制なので、
映画を見たり、漫画を読んだりするとお金がかかってしまします・・・

「だったら、無料じゃないんじゃない?」と思われた方、ちょっと待ってください。

今、U-NEXTに新規登録すると、31日間は無料で70誌以上の漫画をタダで読むことができ、
もちろん映画やドラマなども見放題になります。

さらに、U-NEXT内で使えるポイントが600円分貰えます!

そして、無料期間の31日以内に解約をすれば、1円も掛からないんです!

感のいい方は、もうお分かりだと思いますが、

今回、ご紹介する『実録! わたしがAVに出演した理由』を実質48円で読む方法とは・・・

①U-NEXTに新規登録する

②ポイントが貰えるので、『実録! わたしがAVに出演した理由』を購入し、読む

③無料期間内に、解約をする

こうすることで、安全に実録! わたしがAVに出演した理由を実質48円で読むことが出来るという訳です!

U-NEXTには、無料で読める雑誌やマンガが70誌以上あるので、実録! わたしがAVに出演した理由を読み終わった後は、好きなだけ無料でマンガを満喫してください ^^

もちろん、U-NEXTが気に入れば、解約せずにいつでもどこでも映画やドラマ、そしてマンガを楽しむ事が出来ますよ!

『実録! わたしがAVに出演した理由』を実質48円で読む

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む