ダンス・ダンス・ダンスールのネタバレと感想! 試し読みはこちらで無料!

今回は「ジョージ朝倉」先生の『ダンス・ダンス・ダンスール』というマンガを読んだので、ご紹介しちゃいますね。

※ここから先はネタバレもあるので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

リンク先で「ダンス・ダンス・ダンスール」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『ダンス・ダンス・ダンスール』を無料で立ち読み

あらすじ

幼い頃女の子に間違えられるほど可愛らしかった・村尾潤平(むらおじゅんぺい)。
姉・ななこのバレエ発表会に両親と来ていた時に、ゲストダンサーとして踊るある男をみて衝撃を受ける。

姉と同じバレエスクールに通いたいと言うが、アクション監督のはもう少し男らしくしてほしいと反対する。

しかしころんでも泣かずに家の中でくるくる回って踊る潤平の姿を見て、バレエ教室に通うことを許すのだった。

念願のバレエ教室にはしゃぐ潤平だったが、とおりかかったサッカー帰りの同級生たちに男なのに変だとからかわれて殴りかかってしまうのだった。

からかわれて悔しい気持ちではあるが、泣きそうになりながらもバレエはやると宣言する潤平の怪我をは優しく手当してくれていた。

そこにかかってきた一本の電話。

それは父の死を報せるものだった。

葬儀にはアクション監督をしていた父の関係者の俳優も参列していた。

髭面のいかつい男が潤平に声をかける。
父の友達で格闘技を教えている三丘(みおか)だった。

「これからは、お前がお姉ちゃんとお母ちゃん、守らなきゃな。

男の子なんだから・・・」

葬儀の後、潤平はひとり父の部屋にいた。
ピアノやベンチプレスや色々な物がゴチャゴチャ置かれた中に、アクション監督を務めた映画のポスターが貼ってある。

潤平は女の子に間違えられる原因でもあった長く伸びた髪を自らハサミで切り、父の言葉「男らしく」なることを誓うのだった。

中学生になった潤平は、教室でクラスメイト相手に三丘のおっちゃんの元で習ったジークンドーを披露していた。
身軽な潤平はバク転もお手の物だが、ジークンドーに紛れて披露していたのはバレエのジャンプであった。

家に帰るとすっかりバレエとは無縁になった姉のななこが、父の部屋にあるバレエのバーを捨ててもいいかと尋ねてくる。

バレエをやりたがっていたことは黒歴史、
「捨てちゃえばー?」
男なのにカッコワルイと潤平は無関心なふりをする。

ジークンドー道場へ遅れそうになり慌てて家を飛び出すと、そこにはクラスメイトの五代都(ごだいみやこ)がいた。
潤平を探してやってきたらしい。

2年生になるタイミングで引っ越してきた都。
合唱コンクールで伴奏の係になった都のピアノの音に予感めいたものを感じていた潤平は、もしや告白かと喜ぶのだがー。

ネタバレと感想

潤平を訪ねてきた都。

告白かと思いきやバレエ教室のお誘いでした。

昼間学校の教室でジークンドーに紛れてやってみせたバレエのジャンプを見て、自分の母が開くバレエ教室で一緒にバレエやろうよと言いに来たのでした。

潤平が見よう見まねでやっていたバレエのジャンプ・「540」(ファイブフォーティ)を制服のまま路上で跳んで見せる都。

「・・・これが、村尾よりは正しい540。」

制服のプリーツスカートから見えたパンチラに気をとられてノコノコとバレエ教室まで着いてきた潤平ですが、バレエ講師の都の母にはせいぜい10歳までに始めないと遅いと言われます。

男らしくあるために、口ではバレエを否定する潤平ですが、レッスン室に入ってからずっと踊りたくてウズウズしていました。

ここなら・・・いくら、回ろうが跳ねようが・・・

都は潤平のことを『天才』だと評しますが、母親は冷たい言葉で否定します。

二人の前で潤平はバレエなんて簡単だと即興で踊って見せる。
頭の中で曲が流れ、幼い頃すなおにバレエを習いたいと言えたあの頃のえたいの知れない電気が走るような感触が蘇る。

「バレエじゃないわね。」

バッサリ切り捨てられた母親の言葉に潤平は走り去ってしまう。

まだ粗削りでメチャクチャだが突風のような潤平の踊り。

明日自分からくるわよ。来なかったらそれまで。

母の言葉どおり、翌日バレエ教室に現れた潤平はジークンドーでは感じることの出来ない胸の高鳴りを感じるのだがー。

リンク先で「ダンス・ダンス・ダンスール」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『ダンス・ダンス・ダンスール』を無料で立ち読み

見どころポイント♪

最近ダンス漫画あきらかに流行ってますよね!?(*´∀`)ノ

ダンス観るの大好きなのですごく興味のある題材です。

風来坊みたいなギャグ漫画ばっかり描いてたジョージ(朝倉せんせい)も映画化されたりして偉くなったもんだと思っていたら来ましたダンス漫画!

お気に入りの作者さんが気になる題材を取り扱ってくれるなんて、こんな嬉しいことはありませんよね。

胸キュンよりももっと沸き上がり胸を焦がすようなきらめきを描く作家さん。

伸びやかな四肢を描くのも得意なので期待通りのダンスシーンも見どころ。

画力に似合わない下世話さがまさしく中2な主人公にピッタリだわ。

悲しいかなこの漫画のとおり、思春期の男子にはバレエだとかって恥ずかしかったりするんでしょうね。

『男らしさ』ってそういうことじゃあないんだぜ?

ちなみにジークンドーは亡きブルースリーがやってた拳法。
わりと実践的で尚且つ武道というか宗教というか、精神的なものでもあります。

ダンスにしてもジークンドーにしても身体が軽そうで羨ましい。

彼の情熱が焼き切れるまで見守りたい、るおうくんとライバルになれるぐらい上達しますでしょうか・・・!?
こうご期待!

リンク先で「ダンス・ダンス・ダンスール」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『ダンス・ダンス・ダンスール』を無料で立ち読み

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む