赤ちゃんのホストのネタバレや感想! 無料で試し読みならココ!

今回は「丘上あい」先生の『赤ちゃんのホスト』というマンガを、ご紹介しちゃいますね。
最終回をむかえましたので、イッキ読みしたいタイプの人は今がチェック時ですよ!

※ここから先はネタバレもあるので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

リンク先で「赤ちゃんのホスト」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『赤ちゃんのホスト』を無料で立ち読み

あらすじ

4年かけて保育士の専門学校を出て、資格をとった新名楓(にいなかえで)。

初出勤の日、緊張の面持ちでチャイムを鳴らすニーナ。
応対に現れた先輩らしき年配の女性から、驚きの事実を知ることとなる。

「実は・・・先日園長先生が亡くなりまして・・・」

肺を患っていた園長先生は、園の仕事を優先しているうちに身体を悪くしてしまった。

3か月前に面接に来た時は元気だったのにと涙するニーナ。

実はあえて認可外の小さな託児所で働くことを選んだ理由は、ニーナ自身がこの託児所に入園していたことがあったからなのだった。

清水さんから園児が保育士になって帰ってきたと園長も楽しみにしていたことを聞き、ニーナは園長の意思を継いでスタッフ二人だけでも再開しようと話す。

その時、チャイムが鳴って現れたのが園長の息子の太郎だった。

「ういーす 新しい園長先生でーーーす」

亡くなった先代の園長先生の遺言で、後継者として現れたのは先週までホストをしていたというチャラい男で-。

ネタバレ

元・ホストの太郎さん、ベテランの清水さん、新人保育士のニーナの3人で園は再開された。

夜の仕事が長く朝も起きることもままならない太郎に対して、熱い想いで保育士となったニーナは我慢ならない。

優しい清水さんになだめられながら、それでも園はまわり出していた。

再開してすぐ、1歳の大地(だいち)くんのお母さん・丸山さんのお迎えが毎日遅くなっていた。

清水さんは私が残っていられるからと言うが、ニーナは残るのが嫌なわけではなく、連絡もしてこないし他の保護者にも示しがつかない。
大地くんも可哀想だと言う。

不服そうなニーナに太郎は、

「生きてるのは自分と目の前にいる園児だけだと思ってなーい?」

意味が呑み込めないニーナに対して更に、

「他の人もニーナちゃんと同じように生きてるってこと」

えらそーにこっちだって必死なのに、とニーナは太郎の真意がわからず不満を募らせる。

次の日、大地くんのお迎えはまた遅れていた。

なんでこんなに泣いてるのに遅れてこれるの・・・!

泣き続ける大地くんが可哀想で、ニーナはイライラを募らせながら丸山さんに電話をすると、電話のむこうで誰かと話している。

お弁当の配達の仕事をしている丸山さんは、一人でさびしがっているお年寄りの話相手になっていたのだ。

そういえばいつも汗だくで走ってお迎えにきていたのに、何もわかっていなかった。

私は視野が狭いと落ち込むニーナ。

丸山さんが何も言い訳しなかったのは園に甘えが通ることになってしまうから、事情を話さず謝るだけだった丸山さんはすごい。
でもニーナちゃんも間違っていないと太郎は話す。

自分と同じ日にやってきて、保護者の事情なんて知らないはずなのになんで分かるんだろうというニーナに、

「園長先生だからですよ」

と、清水さんは優しく微笑むのでした。

ニーナちゃんの事情をちょっとネタバレ。

実はもともとこの園の園児だったニーナちゃんですが、この園ではじめての一時預かりをした子どもがニーナちゃんだったのです。

ニーナちゃんの母親は育児ノイローゼになっていて、毎日でなくても子どもを預けて自分の時間を持つことで母親は回復していったのです。
だからニーナちゃんと母親にとってこの園は、園長は命の恩人だったのです。

ちょっと美容室に行く間だけ、買い物に行く間だけ、専業主婦の人でもたまにはのんびりするために、園長の方針で一時保育をしていたのです。

どれだけ自分の子どもを愛していても、ずっと子どもと接しているとしんどくなってしまうのは愛情が薄いわけでも親としての責任感が足りないわけでもない。
でも周りの目はそういうことを許してくれないように感じて、思いつめて孤独になってしまうお母さんがいる。

そんな母親と子どもに手を差し伸べていた先代の園長先生。
その思いやりと包み込むような愛情は、元・ホストの息子太郎ちゃんにちゃんと受け継がれていたみたいですね(●´∀`●)

リンク先で「赤ちゃんのホスト」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『赤ちゃんのホスト』を無料で立ち読み

感想

元・ホストって聞くとわたしもあんまり夜の世界を知らないこともあってあんまりいいイメージは持っていませんでした。

ましてや自分の可愛い子どもを預けるとなると、少し抵抗感を持つ人がいても仕方ないのかなと思います。

長らく接客業で人を相手にしてきた、いわば人のベテランが赤ちゃんの相手をしていることは、この漫画で見る限り自然なことに思えました。

単純に人間力高いというかホスピタリティ高くって、こういう人だったら子どもたちが懐くのも分かるし、親としても安心して任せていいのかなと思いました。

個人的には太郎ちゃんが、赤ちゃん相手にホストキャラ丸出しであやしているところとか微笑ましくてお気に入りでした。
粉ミルクの一気コールとか、おひるねするのに今夜は寝かさないよとか言ってニーナちゃんに鋭くつっこまれているシーンとかめっちゃ和みます(=´Д`=)ノ

個人的にはあとから出てくる看護師の地蔵くんのほうが太郎ちゃんより好み。
でも緊急保護者会で「男」見せてくれた太郎ちゃんはニーナちゃんでなくても惚れ直しちゃうんじゃないでしょうか。

こんな人におすすめ♪

最近の育児モノ、子どもたちがでてくるお話って、イジメ・虐待・モンスターペアレンツと怖くて暗いお話が多いような気がします。

もちろんそれらも事実ベースだったり、社会問題に目を向けるという意味では興味深い題材だと思います。

個人的にはそういう社会問題を取り扱う漫画もよく読みますが、ちょっと難しそう・暗そう・面白くなさそうと敬遠する人の気持ちもよくわかる気がします。

その点この漫画は絵も可愛いですし、登場人物はそれぞれ真剣に熱く子どもたちと向き合っているのですが、妙に社会派のニオイをさせたりしないので読みやすいと思います。

モンスターペアレンツも登場しますが、過剰に醜く歪んだ存在として描かれていないのがとてもいいなと思いました。

誰もが自分が正しいと思うことを正しい方法で、むしろ子どもを大切に思うが故にかたくなになってしまう部分があるのだということを、ともすればそちら側になってしまう強い信念を持ったヒロインと、それらを全て包み込むような愛情に満ちたヒーローとで描かれています。

コミカルなやり取りも楽しめますし、単純にでてくる赤ちゃんや子どもたちがとても可愛い(≧∀≦)♪

育児漫画と恋愛漫画、ヒューマンドラマのいいとこ取りでちょっぴり感動があったりするので、気軽に読み始めて気づいたらハマっているという良作だと思いますよ!

リンク先で「赤ちゃんのホスト」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『赤ちゃんのホスト』を無料で立ち読み

他にも♪子どもが題材のオススメの漫画はこちら↓↓

放課後カルテのネタバレや感想! 無料で試し読みならココ!

2016.09.09

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む