エロスの種子(もんでんあきこ)の1話・2話ネタバレと感想! 【因果】・【人形】無料試し読みはこちらから

今回は「もんでんあきこ」先生の『エロスの種子』というマンガを読んだので、ご紹介しちゃいますね。

表紙とタイトルから見てお分かりの通り、ちょっとエロな漫画ですので免疫のない方、苦手な方はご遠慮くださいね。

※ここから先はネタバレもあるので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

リンク先で「エロスの種子」と検索してくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『エロスの種子』無料で試し読み♪


『エロスの種子』無料で全部読み♪

こんなお話

人間の身体には

種が仕込まれている

それはわずかな刺激で発芽し

成長とともに神経を伝い

時として脳細胞をも支配する

【エロス】という

人間だけに植え込まれたその種、エロス。

神の御業か悪魔の悪戯か、ふとしたきっかけでエロスの種が芽吹いた人間を描いたオムニバス形式の漫画作品です。

作画には定評のあるもんでんあきこ先生が描く美しさの中にもぞっとするようなエロスの本能めいた部分を感じられる作品集です。

ネタバレと感想①

【第一話 因果】

自分でもわかった

今 この瞬間

何かが芽吹いた

蒼井孝太郎(あおいこうたろう)は家の事情で金に困っており、見かねた大学教授の日下部(くさかべ)が家に住まわせて面倒をみてくれることとなった。

苦学生はほかにもたくさん居るが、孝太郎が自分の若いころにどこか似ていてエコ贔屓したくなったのだと言う。

書生として日下部家に招かれた孝太郎は、庭先で水撒きをしている娘に見惚れてしまう。

日下部珠子(くさかべたまこ)と名乗ったその娘は親子ほど年が離れているものの、日下部の妻なのだった。

美味しいごはんを食べ、風呂に浸かりひさしぶりに満たされた孝太郎が与えられた二階の部屋で寝床に入っているとどこからか声がする。

声の主をたどって階下へ降りていくと、障子の隙間から夫婦の営みが見えてしまう

一瞬ではあるが孝太郎は珠子と目が合ったような気がして二階の部屋に戻ってからも動悸が収まらないのだった。

しかし翌朝、珠子はまるで昨夜のことはなかったかのような態度で孝太郎に接します。

珠子への恋心を募らせていたある日、嵐のせいで大学に行った日下部が帰ってこれないことに。

雷におびえる珠子は二人きりの屋敷の中で孝太郎にすがりつくのだがー。

←全部読めちゃうのはこちらから♪

いとしの珠子ちゃんに二人っきりの時に抱きつかれて孝太郎くんはもう何も考えられなくなっちゃいます。

お若い苦学生ですからね、女の色香にはめっぽう弱いわけです。

珠子ちゃんも嫌がることもなく旦那様の居ぬ間に若い男を受け入れてしまうわけですが、ここからエロなシーンに突入するものの単なる間男話では終わりませんよ。

若い二人がソファでくんずほぐれつしているところに嵐のせいで帰れないはずの旦那様登場。

世話になっている教授の奥様に手を出している現場を見つかって慌てふためく孝太郎ですが、日下部夫妻は一向に気にしていない様子。

それどころか日下部は自分の見ている前で妻の珠子と教え子の孝太郎に―。

ちょっとここからは文字に起こすのもはばかれるぐらいにエッロイので、どうぞ続きは本編でお楽しみくださいね。

エロなだけでなく、後日談に余韻を持たせてあるのがこの作品の面白さだったと思います。

時代背景は大正ぐらいなのでしょうか?

洋服を着こなすダンディーな日下部先生に、着物姿の珠子ちゃんという並びがまたオジ専ごころもくすぐりますし、日下部家の調度品なんかも素敵です。

まあカテゴライズするなら”時代物のネトラレ”ですかね。

シチュエーション萌えの方にもおすすめです。

リンク先で「エロスの種子」と検索してくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『エロスの種子』無料で試し読み♪


『エロスの種子』無料で全部読み♪

ネタバレと感想②

【第二話 人形】

エロスの種は

死の淵に立った時

より力強く芽吹き 貪欲に育つ

間もなく先の戦争が終わろうという頃、焼け果てた街の中にその娘は居た。

そこに一台の車が通りかかり、後部座席から男が顔を出して娘に乗るように声をかける。

娘の名前は鞠子(まりこ)、歳は18。

鞠子を拾った男は左腕がなく、頬に大きな火傷の痕があった。

実は鞠子は父を戦争で亡くし、先日の空襲で母と弟を亡くしていた。

隣町に買い出しに出かけていた鞠子だけが空襲から逃れたのだが、一晩かけて歩いて帰ってくる間に街が焼かれているのを見ていることしかできなかったのだ。

もうどうなってもいいと自暴自棄になっているところを火傷の男に拾われたのだった。

鞠子が車で連れて行かれたのは山を登った奥深い場所にある屋敷。

表札には”松岡”と名が書かれていた。

はじめに迎えてくれたのは妻らしき柴乃(しの)と呼ばれる女性で、次いでおタカさんと呼ばれる御婆さんが鞠子の風呂と食事を用意してくれた。

松岡(まつおか)はこのあたりの地主らしく、小作農家のおタカさんは家の中の世話も手伝っているらしかった。

戦中には珍しく白いお米や野菜に加えて、手に入らないはずのお肉や玉子までが鞠子の眼前に並べられた。

驚く鞠子に対し、柴乃からある提案をされるのだが―。

←全部読めちゃうのはこちらから♪

「あなたには 旦那様のお相手をしてもらいます」

まぁそう来ますよね。

でも無理強いはしないと言う妙に色っぽい柴乃さん。

でも家族を亡くして自暴自棄になっちゃってる鞠子ちゃんに食事や寝る場所が確保されているこの場から離れてどこかへ行く気力ももうありませんでした。

お世話になることを決めた鞠子でしたが、どうなってもいいと思っていても何をされるのか想像もつかない状況に身を置くと、思った以上に不安が胸を締め付けます。

夜になってロウソクと行燈に灯された部屋の中、旦那様の目の前で鞠子は柴乃に拘束されていきます。

左腕を失くし、右手もうまく動かせない旦那様に変わって柴乃さんが経験のない鞠子の身体をほぐすと言うのです

1話も凄かったけど、2話も凄いですね。

まったくスタンダードで来ないことにこのあたりでやっと気づきました。

初登場から妙に色っぽいな~と思っていた柴乃さんが、気の強そうな顔をした鞠子ちゃんを手慣れた様子でお触りしていきます。

鞠子ちゃんは恥ずかしいやら不安やらで身をよじらせて抵抗しますが、既に後ろ手に拘束されていますので柴乃さんの思うがまま。

大人の色香漂う柴乃さんに、少女特融の気高さが残る鞠子ちゃんが弄ばれている姿はなかなか見応えがありますね。

それからも鞠子は二人の人形のように何も考えずにただ夜のお勤めを果たしていたのですが、松岡や柴乃の背景を知るうちにただの人形ではいられなくなっていきます。

それに気づいた柴乃がとった行動により、三人の関係は終焉を迎えるのですが―。

戦争という稀にみる不遇の時代に哀しい思いを背負った三人の男女。

儚さや不条理さがエロスを増大させているように感じました。

世の中どんなに平等を目指してもエロスにおいて公平なんてものはあり得ないのでしょうね。

カテゴライズしちゃうと”不遇なレズっ娘3P”になっちゃうんですが、本編はそんなポップな感じじゃなくて美しくて物悲しい感じがたまらなくエロいのでチェックしてみてくださいね。

こんな人におすすめ♪

お久しぶりにちょっとエッチな漫画のご紹介です。

あんまり漫画にエロは求めていないのですが、作者さんがもんでんあきこ先生となれば話は別。

以前にもどこかで書いたかも知れませんが、この作者さんの身体の書き方が本当に好きなんですよ~。

骨組みから神経の通り方から何もかもわかっていて表面の皮膚を描いている感じがして。

読んでみると内容はかなりディープなエロスだったので、上級者向きかなと思います。

いわゆるベッドシーンは各話においてそんなにページ数を取っているわけではないのですが、もー本当に濃厚なのでね、おなか一杯になりますよ!

男性誌に掲載されていた漫画ですが、女性のほうがウケが良さそうとも思います。

男性でもエロにストーリー重視の方は必見。

エロだエロだと書いて来ましたが、単純にストーリー漫画としても秀逸なのでお見逃ししちゃっている方はこの機会に是非ご覧になってみてくださいね。

リンク先で「エロスの種子」と検索してくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『エロスの種子』無料で試し読み♪


『エロスの種子』無料で全部読み♪

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む