空と海のあいだ(漫画・松尾しより)のネタバレと感想! 無料試し読みはこちらから

今回は「松尾しより」先生の『空と海のあいだ』というマンガを読んだので、ご紹介しちゃいますね。

先の戦争に翻弄された若い二人の物語です。

※ここから先はネタバレもあるので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

リンク先で「空と海のあいだ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

□無料で全部読み

□無料で試し読み

あらすじ

昭和18年 初夏

16歳になったばかりの美津子(みつこ)は信州の遠縁の男に嫁に出されることとなった。

親を亡くし、東京の伯父の家に身を寄せていたが幼さが残りながらも可憐に成長してきた美津子に伯父が手をかけようとして居られなくなったのだ。

戦争の大火が迫り、全国民に節約が義務づけられる時勢で疎まれた美津子に居場所はなかった。

嫁ぎ先の夫となる男の名は十和田一臣(とわだかずおみ)。

国民小学校の先生をしているが、何か悪いことをして東京にいられなくなった問題のある人物らしい。

夫となる男の名前を書いた紙と、粗末な身の回りの物だけを持たされて顔も歳もわからない男の元に嫁いできた美津子。

酷い目に遭ってもあきらめることにはなれているから大丈夫と悲しい瞳で月を見上げる美津子だったがー。

ネタバレと感想

戦争中の物語なのでハンカチ必須です。

絵は可愛い系なのですが現代の感覚から鑑みるとかなり悲惨な内容です。

出会いは鏡のような月が照る夜。

花を摘もうと木の枝に手を伸ばし、態勢を崩してしまった美津子を抱きかかえて救ってくれたのが一臣でした。

美津子がとろうとした花は月が出る頃には散ってしまうけど、朝にはまた咲く一日花だと教えてくれます。

もうここはね、かなりゴイゴイの少女漫画

最近じゃここまでオトメゴコロに寄り添ってるのは見かけないなってぐらいに。

とりあえず美津子ちゃんの旦那くんが若い子好きのヘンタイさんとかじゃなくてよかった。

むしろかなりの美男子で、この時代ではありえないロン毛のお兄さんです。

16歳の美津子ちゃんはほとんど身売りみたいなもんだと覚悟してきたのですが、婚姻届は書いたものの離れた布団で夜は休み、何もしてこようとはしません。

一臣さんの人となりを知るうちに恋していく美津子ちゃん。

実は美津子ちゃんは小学校にも行かせてもらえず文字の読み書きがほとんど出来ません。

お母さんが亡くなってからの心の拠り所だったのか、月のうさぎさんに語りかける美津子に一臣は月じゃなくてボクに話せと手のひらに水をすくい淹れます。

「望めば月だって手にはいる」

美津子ちゃんの小さな手のひらには水がたたえられ、その水面には美しい月が映りこみます。

めちゃくちゃロマンティックしてます!

美津子ちゃんにとってはお母さんが亡くなってからはじめて心許せる相手に出会ったのでしょうね、しあわせになれるんだと胸をいっぱいにしていますがそんな甘いストーリーではありません。

ああ可哀そうな美津子ちゃん。


不幸な生い立ちから抜け出してやっと一臣とのしあわせを夢見れるまでになった美津子ちゃんの前に現れたのは、戦時中にも田舎暮らしにも似つかわしくないワンピースにハイヒールという垢抜けた出で立ちで現れた赤川環(あかがわたまき)という綺麗な女性。

東京で一臣と旧知の仲だったらしく、強引に泊り込もうとするのを一臣は困った顔をしながらも拒めない様子。

正式な夫婦とはいえ夜の関係もない二人なので、美津子は一臣は環のことが好きなのではないかと心を痛めます。

無理して笑う美津子から何かを感じ取ったのか、一臣は自分の勤める小学校に美津子を誘います。

校舎の中で話す内に涙が溢れて止まらなくなる美津子。

顔を見せまいとする美津子の腕を優しく引き寄せ、一臣は教室のガラス戸越しに優しく口づけます。

ああロマンティック。

環さんは見た目通りいいとこのお嬢様で一臣さんも問題を起こして亡くなった祖父の家に身を寄せていますが父親は軍人の偉い人。

その一臣の父親が軍の意向に沿わないということで、今まで息子である一臣の招集が免れていたがその特別扱いがなくなる。

そのことを聞きつけてきた環さんは、戦争に行くより私と逃げてと迫ります

実は環は一臣の親友の恋人でした。

二人が裏切ったことで親友が死んでしまったという過去があったのです。

偶然立ち聞きしてしまった美津子は身を引こうと一臣の家を後にしますが、雨の降りしきる中足を滑らせて崖から滑落してしまいます。

一臣の生徒である二郎(じろう)とその兄・一郎(いちろう)に助けられた美津子。

そんな美津子を迎えに一臣がやってきます。

足をくじいた美津子は一臣の背に負われながら、逃げ出した理由を私なんかと話しますが、一臣は美津子が自分の事を卑下することを許しません。

「オレがいる おまえにはオレがいる」

自分は何も持たないと言う美津子に一臣は力強く答えます。

シンプルだし、具体的じゃないかもしれないけどこんな心強い言葉ないですよね。

天涯孤独の身の美津子ちゃんには尚更なのではないでしょうか。

ここから戦争が色濃く二人に覆いかぶさってきます。

一郎二郎の義父に逆恨みされて一臣がひっ捕らえられたり、解放されたかと思ったら刑事がやってきて美津子ちゃんの着ている服が華美だとひんむいたりもう踏んだり蹴ったり。

でも辛い目に遭う中で二人の絆は強くなって行きます。

お互いの気持ちがお互いに向き合った頃、ついに一臣に赤紙が届いてー。

リンク先で「空と海のあいだ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

□無料で全部読み

□無料で試し読み

まとめ

個人的に戦争ものは苦手なのですが、先日お盆休みのときに母親から祖父の話を聞き、自分なりにチャレンジしたつもりなんです。

母が20歳そこそこの時に亡くなっていて写真でしか見たことのなかったおじいちゃん。

戦争体験を娘である母に語る時、祖父はいつも泣いていたそうです。

他の人が皆亡くなり、自分だけ生きて帰ってきてしまったので自分も早く死にたいと泣いたそうです。

母は祖父が戦争から戻ってからの子なので戦死していたら自分は今ここで、冷房のきいたカフェで美味しいコーヒーを飲みながらキーボード叩いてることもなかったんだなぁ。

この漫画は祖父や祖母と同年代で、ほんとうに戦争を目で見て肌で感じだ世代の人たちが主人公です。

少女漫画色が強くって、戦争の悲惨さとの対比のためか恋愛模様がかなり美しく描かれていてそこが個人的にはちょっと苦手でした。

わたしが捻くれているだけなのかも知れませんけど。

なんか・・・キレイすぎて目が痛いぜ。

慎ましやかにささやかな幸せを求めた人たちのお話なので、誰しもが心打たれる部分があると思います。

リンク先で「空と海のあいだ」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

□無料で全部読み

□無料で試し読み

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む