伝説の勇者の婚活(中村尚儁)のネタバレと感想! 女子目線で婚活中の勇者はアリかナシか!? 無料で読めるのはこちらです♪

今回は「中村尚儁」先生の『伝説の勇者の婚活』というマンガを読んだので、ご紹介しちゃいますね。

RPGを知らなくても楽しめる新しい勇者の物語がここに・・・!

※ここから先はネタバレもあるので、お先に立ち読みをお勧めします!

リンク先で「伝説の勇者の婚活」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

やっぱり無料で全部読み♪

とりあえず無料で試し読み♪

あらすじ

「・・・これで世界は平和になったのだ・・・-」

死闘の末、見事に魔王を倒して帰還した勇者一向。

城で行われた祝杯には街の人々が伝説の勇者を一目見ようと押しかけ、平和が訪れた世界はお祝いムード一色なのだが当の勇者・ユーリはどこか浮かない顔。

集まったみんなに向かって一言と求められると、ユーリは”疲れた”と率直な気持ちを述べて人々を閉口させてしまう。

生真面目すぎて空気が読めないところがユーリらしいと、一緒に旅をして魔王を倒した仲間である戦士のタッセンは半分あきれ顔。

同じく仲間で僧侶のソーニャはいつも通りにこやかで優しいお姉さんの物腰を崩さない。

魔法使いのマホはユーリのマヌケさはこちらが恥ずかしくなると可愛い見た目の割に毒舌を吐き、使い魔のアンドレ
は鳴き声で応えるのだった。

マホはせっかく世界が平和になったのにあまり喜んでいないユーリの姿を気にするが、不器用で感情が表にでないユーリを見てもタッセンらはいつも通りに見えると言うのだった。

場内で宴が始まると、人々は伝説の勇者に興味津々で話しかけるのだが、ユーリのいつもの朴訥とした返答に場はなんとなく白々しく取り繕うような空気になってしまうのだった。

無事に魔王を倒したということで、兼ねてから内緒で交際していた戦士タッセンと僧侶ソーニャの婚約が発表された。

内緒でといっても同じく旅をしていたマホにはバレバレだったのだが、そういうことに疎いユーリは気づいていなかった。

そんな二人を見てユーリも自分の行く末を考えるようになるのだがー。

「俺も・・・愛すべき人に出会いたい そして・・・その人と一緒になってみたいとー」

ネタバレと感想

ゲームをしなくても勇者といえば仲間を集めて呪文やらを駆使しながら旅を続けて最後には魔王を倒すってことぐらいはなんとなく知ってますよね。

じゃあその一番の目的である魔王討伐を果たしたあと、勇者はどうするのか?というお話です。

ユーリはタッセンに結婚を望んでいるが、タッセンとソーニャのような幸福な結婚を遂げることはできないと黄昏モードで語ってます。

それを聞きつけた赤ら顔でサンタクロースなルックスの国王は張り切って勇者の妻探しに協力しようと申し出ます。

まずは勇者との結婚を希望する女性は王宮に集えとお触れを出すのですが、世界に平和をもたらせた伝説の勇者なので国中の女性たちが集まってきます。そりゃそうだ。

収集のつかなくなったアホな状況なのですが、ユーリはなんせ生真面目なので極限まで集中を高めたあの魔王戦のときのように真剣に選定しようと臨みます。

1人5分で一日10時間面談をしても5日かかるのですが、なんとかやり遂げます。

でも訪れた女性はみんな”伝説の勇者”に惹かれているのであってユーリ本人ではない

当のユーリはそれを痛感して誰を選ぶことも出来ませんでした。

ユーリの想いを聞いたタッセンらは一般の民衆がユーリを勇者としてしか見れないのは仕方ないという話をしますが、ユーリは何よりの問題は自分にあると言います。

「俺自身が勇者でしかない ということなのだ」

物心ついた時から魔王を倒すと言う目的のために勇者として生きてきたユーリは、その目的が達成された今、何者でもなくなると話します。

勇者としてしか生きてこなかったユーリには集まってきた人たちが自分の発言で引いてしまっていることはわかるが、何がどうおかしいとかは分かりません。

そんな自分を誰も好きにならないと言い終わると、黙って聞いていたマホが最強炎撃呪文を唱え出します。

誰かを攻撃するわけでもなく空に向かって呪文を繰り出しまくるマホちゃん。

ついには今日の分の魔力を使い果たしちゃいます。

「あんたから勇者ってことをとったら何が残るのか 私が今から教えてあげる」

そう言って城壁に上ったマホはそのまま後ろ向きに体重を預け、まっさかさまに落ちて行った。

普段のマホならば浮遊呪文が使える。

一瞬何が起こったかわからず立ちすくむユーリだったが、マホが魔力を使い切っていることを思い起こし、マホを追って城壁から助けに飛び降りるのだったー。

←無料で読めちゃうのはこちらです♪

魔力のない状態のマホちゃんはただの女の子。

城壁っていっても分かりにくいかも知れませんが、学校の屋上くらいの高さがありそうです。

空中でマホちゃんに追いついたユーリは、そのまま高い木めがけて落ちていきます。

木をクッションにして助かったのですが、ユーリのあばらが2・3本折れていました。

でも駆けつけたソーニャちゃんがちょちょいと呪文で治してくれましたよ。

便利なんだね呪文って。

本気で心配して起こるユーリに、マホは自分の危険も顧みずに助けてくれると分かっていた、それがユーリだと言います。

他の二人も魔王を倒したら勇者としての価値がなくなると分かっていたなら倒さないっていうことも出来たのに世界平和のために戦ったユーリはお人よしで優しいとどこかにそんなユーリを好きになってくれる人がいると言ってくれます。

ン?マホちゃんのこの感じってユーリのこと好きなんじゃないのと思わせられもしつつ、真面目な堅物勇者は結婚式には必ず呼ぶからなと謎の宣言。

かくして伝説の勇者は身分を偽って婚活することになります。

タッセンの勧めで結婚相談所に登録したユーリ。

実家が宿屋だから宿屋店員。

ほんとは国王から年間1億Gもらえるけど、それじゃお金目当ての女の子しかこないから相場の300~400。

こんな感じでちょっと経歴なんかを改ざんしたプロフィールを登録し勇者の婚活がスタートするのですがー。

リンク先で「伝説の勇者の婚活」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

やっぱり無料で全部読み♪

とりあえず無料で試し読み♪

こんな人におすすめ♪

婚活市場で伝説の勇者はなんていうかお固くてつまんない男なんだろうね。

しかも魔王討伐の旅しかしてこなかったから妙に世間知らずで、普通に考えたら結婚相手としては望ましくないかもなぁ。

でも魔王を倒したことで国王から年間1億Gもらえるっていうことでかなりお金持ち。

21歳にして生涯年金暮らしというのは何か侘しさも感じますが。

そんなスペックはさておき、ユーリくんのいいところは何をさておき絶対に妻子を守ってくれそうなところじゃないですかね。

平和な時代になるとそんな気概よりも社会的地位や家庭への貢献指数が目につきますが、個人的にはパートナーに求めたいことのひとつなのでユーリくん”アリ”なのかなと思います。

ツンデレ感のある小賢しそうなマホちゃんがユーリくんまんざらでもない感じに見えたので、灯台下暗しで婚活の旅が終わったら最終的にはマホちゃんの元に返っくるっていうのもアリなのかなと思います。

とりあえず女性のみなさんとは話が合わないだろうことが前提で読んでいますが、追々ユーリくんと相性ばっちりな女の子が出てくるのだとしたらそれはそれで一体全体どんなコなのかっていうのはめっちゃ気になりますよね。

だったあのユーリだよ?

現実の婚活では遊び気分の人が混じったりという話も聞くのですが、お互いの相性はともかくこうやって真面目に婚活に取り組んでいる男性と出会えるならお見合いパーティーなんかもやりがいありそうだなと思える漫画でした。

RPGなんかもほぼほぼやったことなかったのですが、魔王を倒したその後の勇者というものの身の振り方は応援したくなるものでした。

リンク先で「伝説の勇者の婚活」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

やっぱり無料で全部読み♪

とりあえず無料で試し読み♪

ふだつきのキョーコちゃん かわいい兄妹にキュン♪ ※ネタバレあり 試し読みも全部読みも無料でこちらから!

2017.05.23

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む