女たちのサスペンス Vol.1不幸な生い立ちのネタバレと感想! 無料試し読みはこちらから

今回は「女たちのサスペンス編集部」の『女たちのサスペンス Vol.1不幸な生い立ち』というマンガを読んだので、ご紹介しちゃいますね。

※ここから先はネタバレもあるので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

リンク先で「女たちのサスペンス Vol.1不幸な生い立ち」と検索してください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『女たちのサスペンス Vol.1不幸な生い立ち』を無料で立ち読み

あらすじ

『ポイズン』

物心ついたときから「私はブスだ」と自覚していた

幼いときから自分の容姿に自信が持てなかった女の子・あぐり

母親と子供服を買いに出かけても、可愛い洋服ではなく無難な洋服を選ぶ。

学校に通うようになり、親友だと思っていた女友だちは陰であぐりといると自分がかわいく見えると引き立て役にされていた。

勇気を出して男の子に告白しても、冗談は顔だけにしてと笑われる

いつもいつだって現実があぐりに”ブス”だということを突き付ける。

それでも自分なりに生きてきたあぐりだったが、ある日の出来事がそれまでのあぐりを変えてしまうのだった。

大人の女性になったあぐりはもともと家庭的で結婚願望が強く、母親に進められて14回目のお見合いをすることに。

雑誌で『恋愛運 良好』・『ラッキーカラー 黄色』と書いてあるのを見て、思い切って黄色いワンピースでお見合いに向かう。

ホテルのカフェで目の前に座った見合い相手の男性に、料理が得意なことなどアピールするがどうにも旗色は悪そうだ。

話も弾むことなく時間を持て余した二人は庭に出る。

そこに風に帽子を飛ばされた可愛い女の子が走ってくるが、明らかにあぐりを見て動揺している。

帽子を渡してあげるとお礼は口にするものの、じろじろと見て父親のもとに逃げるように駆けていく。

「パ・・・パパー今ねー変な女の人見ちゃった 腐ったパイナップルみたいだよ~」

それを聞いたお見合い相手も思わず笑ってしまう。

このことがキッカケで自分を変える決意をしたあぐりはー。

ネタバレと感想

なかなか悲惨な人生を歩んできた主人公のあぐりさん。

それまではブスと言われてもそれなりに真面目に生きてきましたが、年端もいかない子に腐ったパイナップル扱いされたことで何かがはじけちゃったんでしょうね。

いままで真面目に働いてきたお金と、更にアルバイトもしてエステやジムで30キロ痩せ、何回も整形して生まれ変わるのでした。

急にやさしくなった世間、男たちの見る目も変わりあぐりは30歳を目前にして今までと違う現実を勝ち取りました。

もともと自分に似た子どもではなく生まれ変わった自分にふさわしい美しい子どもが欲しいと願っていたあぐり。

ほどなく(しょう)という可愛い男の連れ子がいる浩司(こうじ)という理想の男性と巡り合います。

やさしい夫と可愛い息子、幸せな日々が続きます。

しかし15年後、翔が結婚したい相手としてルミ子を連れてきたことであぐりは気持ちの整理がつかなくなって行きます。

生まれながらに美しい息子の恋人に、苦労を知らないのだろうとあぐりは嫉妬心を抱きます。

息子が結婚してからもルミ子の美しさに気持ちが休まらないあぐり。

負けまいといろんな化粧品を購入して試すうちに、肌に合わなかったのかカブレが出来てしまいます。

そこへケーキを持って遊びにルミ子がやってきます。

こんな顔を見られたくないと言うと、すぐに皮膚科に行けば大丈夫と励ましてくれます。

美人は苦労してないから屈託がない 私みたいに歪んでなくて素直なんだわ

息子の嫁に対して妙な対抗心を抱いてしまっていたあぐりでしたが、とても敵わないと思い直すのでした。

しかし、ケーキと一緒にお茶を飲もうと準備していると、ルミ子が突然ブスが苦手だと言い出します。

そんなこと言うものではないと窘めるあぐりでしたが、ルミ子は幼い頃にホテルで見かけた腐ったパイナップルみたいな女の人を見て吐き気がしたと一生忘れられないブスの話をし、義母が美しくて良かったと微笑むのでしたがー。


↑無料試し読みはこちらです

収録作品

今回ご紹介する女たちのサスペンス Vol.1不幸な生い立ちは合計9作品収録されています。

他の作品のあらましもご紹介させていただきますね。

『水の記憶』

7歳のときに母に捨てられた森山美咲(もりやまみさき)は結婚3年目。

夫は優しいが母親になることが怖くて子どもは作れずにいた。

身体も気持ちも弱かった母親の佐和(さわ)は、姑や父親に辛くあたられるたびに泣いて、まるで子どもの美咲が佐和の母親のようにいつも慰めていた。

ある日、佐和と再婚した男の子どもだという女性が父が亡くなったから義母である佐和を引き取って欲しいと美咲を訪ねてくる。

恨む気持ちもあったものの、これでやっと母親に甘えるという経験が出来ると夫と暮らす家に引き取るのだったがー。

『危険な家族』

中学生の志穂(しほ)の母親とひとつ上の柾道(まさみち)の父親が再婚した。

亡くなった柾道の母親の闘病生活が長かったため、新しい父には借金があり志穂の母親は再婚してすぐパートに働きにでることに。

同年代の男の子との生活や、新しい父親に合わせた献立など志穂は母親を取られたような気持ちもあって少し居心地の悪さを感じていた。

義兄の柾道は実の母親がアル中で嫌いだった、志穂は父親の居ないさみしさをずっと抱えていたと気持ちを分かち合い仲良くなっていくのだが、そのうち二人はベッドを共にするような仲になってしまいー。

『可哀想な名前』

「可愛い赤ちゃんね お名前は?」

「・・・・『ダン』です・・・」

三姉妹の末っ子である主人公は、男の子が欲しかったと言う父親が母親に黙って男と書いてダンという名前を付けてしまう。

髪も短く切られ、男の子のような恰好をさせられるダン。

物心つく頃には友だちにもおかしいと言われ、その親たちはダンなんて名前をつける両親が変なのだと蔑む。

姉たちにもダンのせいで両親が喧嘩すると疎まれるのだった。

学校に通うようになり、女子トイレに入るなとクラスメイトたちから女なら証拠を見せろとパンツをずらされそうになったダンはー。

『震災孤児』

タイトル通り震災によって両親を亡くした小学生の女の子が主人公の物語です。

両親を亡くし児童福祉施設で暮らすようになるのですが、比較的周りの子どもたちよりおねえさんだったので泣き叫ぶこともできず、下の子たちの面倒をみる舞子(まいこ)。

そんな彼女が大人になっていく姿が描かれています。

希望のあるストーリーではありますが、震災の情景が描かれていますので苦手な方や体験者で心の整理がついていない方はご注意ください。

『バースデイ・ケーキ』

ヒカルは頻繁におねしょをしてしまい母親に酷く折檻されてしまう。

姉のアカリはそんなヒカルをいつも庇っているのだった。

ヒカルのせいで二人の父親である夫が家に寄りつかないのだと母親は益々ヒカルを責める。

苛められても母親のことは好きだと言うヒカルだったが、ある日ふとんを濡らしてしまったヒカルを自分の布団で一緒に寝かせていたアカリを見つけた母親はアカリにも手をあげる。

それを見たヒカルはいつも優しくしてくれる姉を庇おうとはじめて母親に反抗するのだがー。

「止めてヒカル!!お母さんを殺してしまう!ヒカルは普通の子供じゃないのよ!」

『ロンリーアクトレス』

同じ会社で仲の良い男女4人。

そのうち恋人同士だった生島(いくしま)と香月(かづき)が結婚することになる。

つきあってまだ3か月の二人に仲間の一人である里加子(りかこ)は、智志(さとし)とうまくいってないこともあって苦言を呈する。

確かに香月のことを知らない部分もあると考える生島。

疎遠だという香月の母親にあいさつにいくと、香月が席を立った隙にあの子で大丈夫なんですか!?と聞かれてー。

『ホームレス・ママ』

※胸クソ注意

派遣切りされてホームレスになった真央(まお)は同じホームレスだった(けい)と出会って麻衣(まい)という女の子を産んだ。

子どもが出来てからもホームレスを続ける三人は、麻衣がコンビニの廃棄弁当をもらってくることで食事をし、公園のトイレを根城にして暮らすのだった。

冬は真央が売春で稼ぎ、三人でネットカフェに泊まっていたのだが年齢を重ねて稼げなくなった真央はー。

とにかく胸クソ悪いお話です。

むしろ胸クソ悪くなりたい時以外は読みたくないです。ご注意を。

『世間はそれを幸せという』

家事も手伝わない、結婚一年目の記念日をきちんと祝おうとしない夫に嫌気がさした真亜子(まあこ)はしばらく実家に帰ることに。

帰国子女だった母親は既に他界しており、そんな母が亡くなってからも10年来ずっと母一筋の父親が一人で暮らす実家に帰ると嫁ぐ前とはなんだか様子が違う。

真亜子の理想だったダンディなパパは、独り暮らしになってから本性を徐々に現してー。

リンク先で「女たちのサスペンス Vol.1不幸な生い立ち」と検索してください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『女たちのサスペンス Vol.1不幸な生い立ち』を無料で立ち読み

まとめ

全9作品でボリュームたっぷりなのでしっかり漫画読みたいって時にオススメです。

話数が多いだけに”不幸な生い立ち”というサブタイトルとは少しズレてるかな?と思うようなお話も混ざっていますが、その分シリアスやサスペンス要素だけじゃない部分も多角的に楽しめるのかなと思います。

はじめにご紹介した『ポイズン』や、『バースデイ・ケーキ』・『ロンリーアクトレス』はサスペンス要素が強かったかなと思います。

個人的には『可哀想な名前』が意外と好きなんですよね。

実体験漫画なんですかね?

例えば人からかわいそうと言われるような名前を付けられた子供の話を作者さんが書こうと思ったとして、女の子なのに男と書いてダンっていう発想が凄くないですか。

最終的に救いのあるお話というのも好みなのかも。

ただただ胸クソ悪くなったわ~!というお話も混ざっていますので、その辺りは自己責任でどうぞよろしくお願いしますね。

絵が上手い作者さんとそうでもない作者さんの作品が混在しているのも別の角度から見て興味深かったですよ。

リンク先で「女たちのサスペンス Vol.1不幸な生い立ち」と検索してください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『女たちのサスペンス Vol.1不幸な生い立ち』を無料で立ち読み

命の足あと~遺品整理業社ヒューマンズ~(漫画)のネタバレ! 試し読みは無料です

2016.11.08

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む