君がウソをついた(漫画)あらすじとネタバレ! 無料試し読みはこちらから

今回は「寄田みゆき」先生の『君がウソをついた』というマンガを読んだので、ご紹介しちゃいますね。

※ここから先はネタバレもあるので、未読の人はご注意ください!
ココなら無料で読めますよ。

無料で読むならこちら♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

全部無料で♪『君がウソをついた』

無料で試し読み♪『君がウソをついた』

あらすじ

あたしはウソが大嫌いだ

ウソは 人を傷つけるものだからー

高校2年生の沙希(さき)はシングルマザーの母親と二人暮らし。

ある日、高校の先輩である三宅(みやけ)に告白されてつき合うことに。

話したことのない先輩だったが顔が超好みと彼氏が出来たことを喜ぶ沙希だったが、クラスメイトの友人たちは男はすぐウソをつくからこまめに連絡をとってガードしないとと忠告するのだった。

幼い頃、父は仕事で遠くに行くがすぐに迎えに来ると信じて待っていた沙希。

しかし実は沙希は父と母の不倫の末に生まれた子で、父は沙希と母を残して元の家庭に戻ったのだった。

それ以来会っていなかったのだが中学卒業のときに父が既に他界していることや不倫だったことを知らされた沙希。

ショックよりも母親が全部話してくれたことのが嬉しかった。

そんな生い立ちもあって人のウソに過敏な沙希だったが、彼氏も出来て心配してくれる友達もいて幸せを感じていた。

クラスでも一番仲の好いナミエと映画を観に行く約束をしていた沙希だったが、三宅先輩が先にチケットを取ってくれていたのでナミエとの約束を断って彼氏と映画デートすることにする。

はじめてのデートに浮かれる沙希だったが、当日になって三宅先輩が行けなくなったということをナミエの伝言で聞かされることとなる。

女一人で沙希を育てる母親に負担をかけまいと携帯電話を持っていない沙希は三宅と連絡を取る事も出来ず、その日は沙希の家でナミエと夕食を作ろうということになった。

家に帰るとちょうど三宅先輩から電話がかかってくるのだが、行けなくなったはずの映画を沙希と観るつもりで待っているのだと言う。

ナミエがウソをついたのかと戸惑う沙希だったが、ちょうど車で帰ってきた母親をつかまえて先輩との待ち合わせ場所に急いで向かう。

友達であるはずのナミエにウソをつかれたと動揺する沙希を心配した母親はついよそ見運転をしてしまい事故に遭ってしまうのだったがー。

ネタバレと感想

沙希の中の父親のさいごの記憶はすぐに迎えにくるからとウソをついていた姿。

ちょうど夕日が逆光となってその顔はよく見えない。

母親の運転する車で事故に遭った沙希が朦朧とする意識の中、医者に母の無事を確かめると最後に見た父のように黒い人がお母さんも無事だと教えてくれた。

ベッドから起き上がれるようになっても別の病院で治療を受けているからと母の姿はない。

事故以来ときどき人が黒く見えるようになったのだが、医者は精神的なストレスによるものだと言う。

そこへナミエが花を持って見舞いにやってくる。

あの日なぜ先輩が映画に行けなくなったとウソを言ったのかと問い詰めるが、ナミエはなんのことかわからないととぼける。

その時沙希にはナミエが黒く見え、まるであの日の父親のようだと思い病室を飛び出してしまう。

病院のろうかで患者のひとりが家族とたばこを吸った吸わないの問答をしている場面に出くわした沙希は、人が黒く見える条件に思い当たる。

もしかして 黒く見えるのはウソを言っている人・・・?

そこに三宅先輩がやって来る。

口では心配しているようなことを言っているが、沙希には彼も黒く見えていた。

その後、三宅先輩が友達に別れ話できなかったとボヤいているのを見つけて沙希はウソをついている人が黒く見えるのだと確信する。

ということは黒く見える医者が無事だと言っていた母はー。

←無料で全部読めるのはここ!

沙希ちゃんのお母さんは事故で亡くなってしまっていました。

まだ高校生の沙希ちゃんを親戚で誰がひきとるのかとヒソヒソ話がされていますが、誰もうちは無理だと押し付け合いになっている様子。

しかし、沙希名義の7千万円ものお金が入った銀行口座が見つかり親戚の態度は一変します。

手のひらを返したように優しい言葉をかけてきますが沙希ちゃんにはみんなが黒く見えてお金目当てに自分を引き取ろうとしていることが丸わかりです。

そこへ沙希の兄だと名乗る桐沢翠(きりさわみどり)がやって来て、これからはぼくが君を守ると言います。

唯一、黒くなかったつまりウソをついていなかった翠の元に身を寄せることを選ぶのでした。

はじめは異母兄である翠に対してよく思っていなかった沙希ちゃんですが、一緒に暮らすうちにウソのない翠を信用するようになって行きます。

ウソの中にも相手を思いやった優しいものもあると考える沙希ちゃんですが、ナミエはいつもウソをついていて、とある一件で悪質な行為をしたことでまったく信用出来なくなります。

学校に復帰した沙希ちゃんでしたが、ナミエがウソの噂を流したことでクラスで浮いてしまうようになります。

母親が借金を残して亡くなってお金欲しさにカラダを売っているのが三宅先輩にバレてフラれた。

ナミエもお金を貸していて言うことを聞かないと暴力を振るわれる。

車で送ってきてくれた翠を援助交際の相手だとまで。

どうしてナミエがそんなウソをつくのかわからない沙希でしたが、ナミエの秘密を知ってー。

全部無料で♪『君がウソをついた』

無料で試し読み♪『君がウソをついた』

こんな人におすすめ♪

人のウソを見破れたらなって考えたこと、誰にでもあるんじゃないでしょうか。

相手の気持ちが知りたかったり、騙されていないかと疑うときにはウソつきが黒く見えるという沙希ちゃんの能力は魅力的に思えます。

でもやっぱりウソなんてわからないほうが幸せなのかも知れませんね。

ウソつきが黒く見えるっている設定はファンタジーのようなのですが、描かれているのは人間ドラマです。

ウソが大嫌いなヒロインの沙希ちゃんですが、だからといって正義感丸出しの偽善者キャラとかじゃないので好感持てますよね。

ナミエちゃんはけっこう初回からひねくれまくった愛情でいろいろやらかしてくれるんですが、見送りに行った沙希ちゃんに言ったさいごの台詞のチョイスが良すぎて・・・。

この子もかなしい女の子なんだなと切なさで完全に許してしまう読者心。

ナミエちゃんが去ってウソつきはいなくなったのかと思いきや、信用しだしていた翠が怪しいってほんと読者を飽きさせない展開ですね。

このタイミングでそれ!って感じがテンポも良くて続きが気になっちゃう感じです。

人がウソをつくときには何か理由があるって、ただウソつきは最低って切り捨てるだけじゃないヒロインの強さや優しさが読んでいるうちに何気に沁みてきちゃいますよ。

全部無料で♪『君がウソをついた』

無料で試し読み♪『君がウソをついた』


「寄田みゆき」先生の他の作品はこちら↓

修羅のドレスのネタバレと感想! あらすじから結末まで!

2016.10.07

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む