チ・カ・ラ(漫画・和田尚子)のネタバレと感想! 無料試し読みも全部読みこちらから♪

今回は「和田尚子」先生の『チ・カ・ラ』というマンガを読んだので、ご紹介しちゃいますね。

大正時代、女性の自由がまだまだ制限されていた時代に生きる新聞記者に憧れる女学生がヒロイン♪ちょっと硬派で読み応えのある一作ですよ。

※ここから先はネタバレもあるので、未読の人はご注意ください!

無料で全部読むならこちら♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『チ・カ・ラ』

あらすじ

まだ「恋」なんてよくわからない

今の夢は恋より・・・

大正9年、日本橋に住む女学生の真田千華羅(さなだちから)は毎朝銀座に立寄るのが日課の女学生。

銀座の煉瓦街にある『集英日報』は千華羅の父が営む新聞社で、その日の新聞を持って学校に向かう。

千華羅自身も『銀座倶楽部』なる新聞を刷っては、月に一度女学校の仲間たちに配っているのだった。

その朝、集英日報に立ち寄ると、近々大きな記事が新聞に出るから気を付けるようにと父に言われる千華羅

千課羅の父の書く記事は鋭く、2年前の米騒動では民衆の気持ちを代弁して政府を批判した。

何かスクープが出るのだと千華羅の心は期待と緊張で波立つのだった。

千華羅が新聞を広げていると、年配の男性は女に何がわかるのか、生意気だと冷たい目線を送る。

女学校で自作の新聞を配ってもみんなが注目するのは銀座のカフェ特集などの生活・娯楽記事ばかり。

婦人参政権の記事なんかは難しいと敬遠されている。

それでも千華羅はこれからは民衆と女性の時代だとめげずにいようと心に決めているのだった。

そんなとき、千華羅のクラスに新しい仲間がやってくる。

それは幼いとき近所に住んでいた武藤静枝(むとうしずえ)。

横浜に転居し病気で数年療養していた静枝が9年ぶりに戻ってきたのだった。

再会に意気投合し、千華羅は休日に開かれる引っ越しパーティーに招待されることとなった。

当日、麻布の武藤家を訪れるとその豪邸ぶりに千華羅は驚く。

一番のりだと出迎えてくれた静枝と、門をくぐろうとしたその時、車で乗り付けた二人組の男に襲われてー。

「真田の娘は左だな!?」

「二人とも乗せろ 顔を見られた」

ネタバレと感想

明らかに千華羅を狙った男たち。

腕に噛みついたりして応戦しようとする千華羅ですが、女のちからでは敵うものではありません。

そこに現れたのは竹刀を持った道着姿の若い男。

静枝の兄の達道(さとみち)でした。

幼い頃には達道に剣術を習おうと弟子入りしていたこともあるお転婆娘だった千華羅ちゃん。

背が伸びて強く凛々しく育った達道に間一髪助けられた千華羅は、自分のせいで静枝にも怖い思いをさせたと謝ります。

そのまま引っ越しパーティーに参加した三人。

貿易の事業が成功した武藤家のガーデンパーティーには政財界の人も参加していて大盛況だった。

パーティーに集まった人々は、親子ほども年の違う高倉(たかくら)子爵と静枝が政略結婚させられるという噂話でもちきりだ。

高倉子爵を案内するように申しつけられた静枝だったが、具合が悪いと嘘をついて千華羅とパーティーを抜け出すのだった。

愛のない結婚などしないと言う静枝に、千華羅も新聞記者の仕事に憧れていることを告白するのだった。

静枝が嫌がっても父親の決めた結婚から逃れるのは難しいだろう。

夢や能力が高くても千華羅が女の身では帝国大学に入学することすら難しいだろう。

若い女ふたりは難しいだろうとは互いに口には出さず、優しく抱き合って慰めあうのだった。

帰り路、達道に送ってもらっていた千華羅は話すうちにずっと憧れていたと口走ってしまう。

もう近くで人通りも多いからと達道と分かれて帰ってると、家の前で帽子の男にぶつかってしまう。

腕を掴まれ、瞬間身構える千華羅だったが、たもとから落ちた新聞を拾ってくれたのだった。

硬派な新聞を読んでいると言われ、父が発行者だと返すと、君が真田千華羅か、と男は千華羅のことや先ほどの誘拐未遂のことも知っている様子だった。

鋭い瞳の男は戸惑う千華羅に「いずれ また」と、なんだか思わせぶりなことを言う。

家に入ると誘拐未遂のことを警察から聞かされ、心配した母親が千華羅に駆け寄ってくる。

父に呼ばれた千華羅は名刺を見せられる。

横浜真新報 記者 風間 央(かざまなかば)

「おまえの夫になる人だ」

←無料で全部読めるのはこちらです♪

政略結婚なんて昔話にしか聞こえないですが、静枝ちゃんに続いて千華羅ちゃんまでも。

しかも、両親の本当の子ではないというもひとつおまけに爆弾発言

他の新聞社に勤める有能な風間さんを引き抜いて千華羅ちゃんと結婚させて跡継ぎにしようということみたい。

一度にいろんなことを突き付けられた千華羅ちゃんは、少し一人で考えたいと翌日から静枝ちゃんの家にお世話になることにします。

静枝ちゃんのお兄ちゃんの達道さんとはちょっといい感じな千華羅ちゃんですが、縁談話に関しては会ってみればいいのにとか、俺の理想はしっかり家庭を守ってくれる女らしい人とか正反対な理想語られたりして肩すかしでちょっとズキズキ胸が痛んじゃいます。

風間さんといえばお届け物をしにいったらやたら色っぽい芸者さん・お艶(つや)さんと一緒にいて半裸だったり、仕事も出来て自信満々なんだろうけど強引で思いやりに欠ける感じだなぁ。

例のスクープ記事で父が警察に引っ張られたり、実は新聞社が資金繰りに困って母が着物を質屋さんに流していたことなんかを知りどんどん追いつめられていきます。

達道さんが好きだとやっと自覚した千華羅ちゃんでしたが、もう風間さんと結婚することでしか父の新聞社を守れないと考え結婚を決めますがー。

無料で全部読むならこちら♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『チ・カ・ラ』

無料試し読み♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
リンク先で『チ・カ・ラ』または『和田尚子』先生と検索♪

こんな人におすすめ♪

見ごたえのある誌面とストーリーで時代ものが好きな人には特におすすめ。

作者さんのお母さまが着物の着付けの先生もされていただけあって、その辺りは手厳しいチェックが入っているそうです。

自分で着付け出来ないし、あんまり着る機会もないんですが絵で見ているだけでも素敵ですね。

他にも作者さん自身がこの時代背景の漫画を描くのに煉瓦や大正時代の建物に惹かれていたということで、街並みなんかもしっかり描かれているのが硬派な感じにまた重厚感が付け足されて独特の世界観を形作っていると思います。

この時代に比べたら選挙も仕事も結婚も、女性はだいぶ自由になったと思います。

でも実際に現代で生きていると、千華羅ちゃんから見たらわがままにも思われてしまいそうなことに不自由さを感じたりしているんですよね。

女性が活躍する社会と言われても、全てにおいて受け皿や追い風が用意されているわけではないのでこのヒロインのように個人の頑張りも必要なんでしょうね。

こうやって切り開いてきてくれた人たちがいたからこそ、今があるんだなと改めて感じる漫画でもありました

女性の権利拡大みたいなテーマがあるので少しお堅い印象ではあるのですが、当時の自由恋愛に憧れる等身大の女の子たちの恋心とかは時代問わずに胸キュン共感できますよ。

時代劇と現代劇の間みたいな空間なので、違和感なく達道さんが”剣士”な感じもステキです。

無料で全部読むならこちら♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『チ・カ・ラ』

無料試し読み♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
リンク先で『チ・カ・ラ』または『和田尚子』先生と検索♪

↓時代ものがお好みなら♪

嘘解きレトリックのネタバレと感想!謎解きと特殊能力で事件を解決! 無料試し読みはこちらから

2017.02.14

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む