嘘解きレトリックのネタバレと感想!謎解きと特殊能力で事件を解決! 無料試し読みはこちらから

今回は「都戸利津」先生の『嘘解きレトリック』というマンガをご紹介しちゃいますよ。

嘘を解いて謎を解く、SFと推理ものが融合したようなお話ですよ。

※記事中にはネタバレを含みますので、お先に立ち読みをお勧めします!
ココなら無料で見れますよ。

リンク先で「嘘解きレトリック」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『嘘解きレトリック』を無料で立ち読み

あらすじ

人のいるところにはウソがあります ウソ ウソ ウソ

私の耳には”ウソが聞こえ”ます

―昭和初年 九十九夜町―

厄介事しか生まないと疎まれて生まれ育った村を出てきた一人の少女。

町を歩けば耳に聞こえてくるのは人々のウソばかり。

身の回りの少しの荷物を抱えた少女は、仕事を求めて女給募集の張り紙を見てカフェに入ってもついさっき新しい子が決まったばかりとウソを吐かれます。

稲荷神社の掃除にやってきた万年金欠の探偵・祝 左右馬(いわい そうま)と、融通の利かない刑事の端崎 馨(はなさきかおる)は、藪の中から猟奇映画さながらの声を聞く。

「私の頭を 返して・・・」

藪から飛び出してきたのは猫とめざしの頭を奪い合う少女・浦部 鹿乃子(うらべ かのこ)だった。

空腹とみっともないところを見られた恥ずかしさから気を失った鹿乃子だったが、二人に助けられ飯屋の『くら田』でやっと温かいご飯にありつけたのだった。

物心ついた時から人の声が時々固くぶれて聞こえていた鹿乃子。

幼い鹿乃子がそれはウソをついている時だと分かった頃には村中にその力のことは知れ渡っていて、気づけば孤独で家族にも肩身の狭い思いをさせていたのでした。

鹿乃子は新しい土地で誰にも知られずにいれば孤独になることはないと村を出てきたのだった。

ウソが聞こえることは隠して村を出てきたのだと事情を話すと、端崎の上司の子守の仕事を紹介してもらえることとなり、今晩は左右馬の家の余っている部屋に泊めてもらうことになった。

飯屋の大将とおかみもいい人で、端崎にも左右馬にもウソがないと鹿乃子は自分もこんなふうに暮らせたらと考えているとき、おつかいに行っていたたろちゃん が帰ってくる。

お釣りが足りないと言う女将にたろはそれだけしかお釣りくれなかったと言うが、鹿乃子にはそれがウソだとわかってしまう。

人を悪者にするような嘘はついちゃダメと言うと、たろは隠し持っていたお釣りを手に泣きながら謝るのだった。

またやってしまったこの力のせいでみんなの笑顔が消えると鹿乃子は稲荷にでも泊まると出て行こうとするが、気にするな野犬も出るから探偵先生のところへ泊れと促され『祝(いわい)探偵事務所』の2階に泊まることになった。

左右馬だけはたろのウソを見抜いた鹿乃子を不思議に感じていたが、ただの勘だと嘘でごまかした

一人になるとたろにはウソをつくなと言いながら自分はウソをついていると自分を責め、卑怯だけどもうひとりは嫌だと涙を流すのだった。

あくる朝、外から聞こえる女将さんの声で目が覚めた鹿乃子はたろが居なくなったことを知りー。

ネタバレ

ここからはたろちゃん失踪事件の真相と”犯人”のネタバレが含まれます。

未読の人はご注意くださいね。

たろちゃんの失踪が自分の責任ではと青ざめた鹿乃子ちゃんは何の見当もつかないまま走り出そうとしますが、左右馬が居場所を知っているらしく合流します。

これまで金の亡者のおふざけキャラだった左右馬さんですが、ここからは探偵先生らしく活躍してくれます。

ご飯屋さんの『くら田』で新しく浴衣をバラしておろしたふきんと、稲荷神社で鹿乃子ちゃんが戦っていた猫の首輪が同じ柄だったことからたろちゃんは猫に会いにいったのだろうと推理します。

食べ物屋さんで動物を飼うことは許されないから内緒でお弁当の残りでもあげていて、昨日ごまかそうとしたお釣りはお弁当のない休日に猫に何か買ってやるための小銭だったのだとたろちゃんが何故ウソをついたのかということまでも推理します。

大将が稲荷神社に野犬が出ると言っていたのを聞いて心配になって来ているはずだというのが左右馬さんの推理。

ちなみに野犬だと言われていたのは猫とめざしの頭を取り合っていた鹿乃子ちゃんのうめき声だろうとも( ̄▽ ̄;)

稲荷神社にやってきた二人ですがたろちゃんの姿は見えません。

その辺を探し見ているとき、ふと通りかかった帽子の男性に左右馬さんが子どもを見なかったかと尋ねると、その男は知らないとウソをつきます

見たのにウソをつくなんておかしいと反応する鹿乃子ですが、自分の力のことを隠したままでは左右馬にうまく説明できません。

ついにウソが聞き分けられると告白する鹿乃子ですが、急にそんなことを言っても簡単に信じてもらえるはずがないと一人で男を追っていきます。

少し降りたところにある小屋の前で男を見つけた鹿乃子ですが、小屋に火をつける男になんと言えば核心がつけるのか分かりません。

そこに左右馬が追い付いてきて、『はい』か『いいえ』で答える質問をすればいいとその中に子供がいるだろうと話しかけます。

すると男はいないとウソをつきます。

それはウソだと鹿乃子が断定すると左右馬は小屋の扉を蹴り開け、中からたろと猫を無事に助け出すことが出来たのでした。

後日談

男は猫が心配で稲荷神社にやってきたたろに死体を埋めているところを見られていた。

とっさに猫を抱えて走り出したたろちゃんでしたが、大人の脚にはすぐに追いつかれると小屋に逃げ込んだのでした。

ところが男は小屋の入口をふさいで閉じ込め、餓死させようと考えました。

しかし翌朝、たろを探す人々を見て子供は一晩でもいなくなれば探されてしまうのだと気づき火をつけに来たのでした。

男が殺害していたのは、冒頭で鹿乃子ちゃんが仕事を求めてやってきたカフェの女給さん。

急に辞めた子がいて急募だったのはそういうわけだったのです。

鹿乃子ちゃんはウソが聞こえるという部分は伏せて警察に証言しました。

そしてウソを聞く力は役に立つと、『祝探偵事務所』で助手として働くことになりました。

ちなみにたろちゃんの猫はイナリと名付けられて鹿乃子と一緒に左右馬さん家で暮らすこととなりました。

リンク先で「嘘解きレトリック」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『嘘解きレトリック』を無料で立ち読み

こんな人におすすめ♪

昭和のはじめが舞台の探偵ものということで、横溝だとか江戸川だとかが好きな人にはそれだけでたぎるものがあるのではないでしょうか。

事件の内容は先に挙げたようなおどろおどろしいものではなく、1話のたろちゃんこそ殺されかけちゃったんですが以降はスリだったり狂言誘拐の事件を謎解きして行きます。

ウソを見抜ける鹿乃子ちゃんと洞察力が鋭くハッタリをかます左右馬さんは回を重ねるごとに息ピッタリになっていくのもいいですね。

その力ゆえに孤独だった鹿乃子ちゃんを丸まんま受け入れてくれる左右馬さんってば人間の器がでかすぎ!たとえ金の亡者でも素敵!

妖怪でサトリという考えていることを悟れちゃうってやつがいますが、ウソを聞き分けられるというのもその人の隠したい本心に踏み込むものだろうから嫌がられてしまうのもわからないでもないですよね。

普段フツーに暮らしているだけで悪意があるかないかは関係なくウソは自分でも気づかないほどにたくさんついていると思うので、そこをいちいち反応されちゃうとちょっと一緒にいるのはしんどいかも。

清廉潔白な人なら大丈夫かも知れませんが、わたしはきっとキントウンも乗れないしネコバスも見えないと思うから無理かな(*´∀`)

SFチックな少女をヒロインに、普段はおとぼけてるけどいざとなったら便りになる探偵先生の謎解きも難しすぎず、説得力のあるもので推理好きにも満足できる一作かと思います。

登場人物が着こなす昭和レトロな衣装や、書き込まれた街並みも当時の生活が垣間見れて世界観を高めてくれていますよ。

特に各巻のカラー表紙は素敵なので一度チェックしてみてくださいね。

リンク先で「嘘解きレトリック」と検索♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『嘘解きレトリック』を無料で立ち読み

↓↓↓『時代物×謎解き』はこちらも♪↓↓↓↓↓↓

春告小町(はるつげこまち)のあらすじとネタバレ! おとよ殺しの犯人をイケメンサトリ侍が解決!? 無料試し読みはこちらから♪

2017.01.24

明治緋色綺譚のネタバレと感想! 最終回と続編は?結末までにはラブストーリーになる?

2016.11.27

漫画を安全に無料で読むウラワザ♪



漫画は基本的に無料で読むことはできません。

電子書籍サイトの無料立ち読みも全部読めるわけではありませんし、
違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むのはリスクが高いですよね。

「でも、どうしても無料で読みたい。。。 」

そんな気分の時はこちら、「U-NEXT」が超おすすめです!

U-NEXTはこちら

U-NEXTはドラマ・アニメ・映画など全10万本以上の動画ある動画配信サービスです。

あれ、漫画の話はどうなった?

おまたせしました、動画配信で有名な「U-NEXT」では、
実は漫画も読むことができるんですよ!!

しかも、新規登録から31日間は無料です!
31日以内に登録解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができるというウラワザ。

もちろんそのまま登録続行して楽しむのも良し♪

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまうのですが、
今なら特典で600円分のポイントが貰えちゃいますよ。

お見逃しなく!

U-NEXTで漫画を無料で読む